脱毛後のケアをしっかり行おう

脱毛をすると肌は負担を受けるので、脱毛後にケアをする必要があります。しっかりケアしておけば、しっとりツルツルな肌を維持できます。

 

カミソリで脱毛をすると角質がはがれてしまい、肌のバリア機能が低下します。バリア機能には紫外線などの外部刺激から肌を守ったり、肌内部の水分を守る役割があります。脱毛でバリア機能が低下してしまうと、紫外線などの影響を強く受けてシミやシワができやすくなったり、乾燥してカサカサ敏感肌になってしまいます。

 

カミソリでの脱毛後は、必ずローションやクリームで保湿をします。肌への刺激を少なくするために、アルコールなどの添加物を使用していないものがよいでしょう。紫外線の影響を受けやすいので、長袖や日傘で紫外線対策もしましょう。

 

脱毛サロンやクリニックでは、オリジナルのローションでケアしてくれることがあります。プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分を含んだオリジナルローションで、サロンによって特徴があります。保湿力が高いので脱毛後にしっとりした肌になることが期待できます。

 

サロンやクリニックで使用しているローションを販売していることもあり、自宅でもケアすればさらにしっとり肌に近づきます。保湿することで脱毛効果が高まる働きもあります。